看護師の転職・再就職 - サイト利用と私の経験例

転職サイトの利用と私の経験例

こちらでは私の看護師転職サイトの実際の活用経験をお伝えします。自分自身の転職に看護師転職サイトを活用した経験と、逆の立場、つまり病院側から看護師の求人を出した立場での経験をお伝えします。

転職サイトの利用と私の経験例 記事一覧

私が看護師転職支援サイトを利用し知った求人件数の多さと豊富さ


求人件数の多さと豊富さ

私が看護師専門の転職支援サイトを利用して分かったことは、ハローワークなどにはない就職先、求人情報をたくさん転職支援サイトが持っているということです。有料で求人することから病院の経営状態も良く、安心な転職先といえます。

≫続きを読む

 

紹介派遣システムを活用し好条件の職場に看護師として転職する


紹介派遣システムを活用

看護師専門転職支援サイトでは、転職支援以外にも派遣の紹介も行います。この派遣にも紹介派遣と派遣の2種類があり、ある程度のキャリアを持つ看護師には好条件の転職・派遣先が用意されますので、転職サイトの派遣支援もお勧めです。

≫続きを読む

 

求人を出す立場だった看護師長兼看護部長の私のアドバイス


求人を出す看護師長兼看護部長

私は病院で、求人を出す立場の看護師長兼看護部長の職にも就いていました。求人を出す病院側の立場から、勤務する病院、転職・再就職した病院が自分に合わないと感じたら、すぐ辞めることをお勧めします。それは相手に対する思いやりです。

≫続きを読む

 

病院が最も恐れるイメージダウンと看護師求人に必要な追加費用


病院が最も恐れるイメージダウン

病院というものは、そこで働く看護師や地域住民が高い関心を持ち情報収集する対象となっています。看護師求人による病院のイメージダウンと求人にかかる追加費用の面から、辞職を即断することは病院にも看護師本人にもメリットとなります。

≫続きを読む

 

情報収集と現場見学で上手で満足出来る看護師転職を目指す


情報収集と現場見学

看護師で転職を考える人は、どんどん情報を収集し、どんどん病院の見学をし、現場を見て、上手で満足のできる転職をしましょう。前の職場で学んだ技術や知識をたたき台にし、もっと成長を成し遂げることが看護師の転職の醍醐味です。

≫続きを読む

 

ブランクのある看護師でも考えているより早く職場復帰が出来る


ブランクのある看護師

インターネットを使った再就職活動で職場復帰する事は看護師に限らず当たり前のものとなってきています。転職サイトのプロから再就職のサポートを受ければ、ブランクのある看護師でも安心して、考えているよりも早く職場復帰が出来ます。

≫続きを読む

 

お勧めの転職・再就職支援サービス


 看護プロ

看護プロ

看護プロは、50代でも定年退職前後の看護師にも質の高い丁寧なサポートで、友人に紹介したいという方が97.6%を誇る転職支援です。昼間だけしか働けない、土日休みが絶対の看護師の方もOKです。



 看護roo!

看護roo!

看護roo!は、利用者の96%以上が満足と回答する、求人数が最大規模の転職支援です。サービス30年以上の歴史を持ち、1年に2万人以上が利用する、看護師に最も選ばれている転職サービスです。



 MCナースネット

MCナースネット

MCナースネットは、友人紹介実績が第一位で利用者満足度95%を誇る転職支援です。転職や派遣にも対応、また病院以外の健診・ツアーナース・企業/学校・Wワークなどの仕事紹介も行っています。

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
人気の看護師転職サイト 一般企業への転職・再就職 ツアーイベントナース・保育士

転職ネット powered by TrendLead