看護師としてのスキルアップと経験を求め総合病院に転職 ③

快く送り出され転職サイトのサポートを受け総合病院一般病棟に転職

今のクリニックは院長をはじめとする看護師、事務スタッフにいたるまで人間関係にめぐまれ、居心地は最高です。

 

しかし自分はいつまでここにいるんだろう。

 

ここにいて看護師としての将来はどうなるんだろう、といったもやもやした思いがNさんの心をしめていたのも事実です。

 

 

情報収集のため勉強会に参加 

転職サイトの指導

転職サイトの指導

それからNさんは、個人的に地域の看護協会の勉強会にでかけるなど、看護師としての自分の将来を前向きに検討し始めました。

 

その結果、やはり若いうちにやれるだけのことをやったほうが良いという結論に達しました。

 

今いるクリニックをやめるのは非常に勇気がいることでした。

 

親戚の知り合いであるということ、また素人同然だった自分を一から教育してくれた年配看護師たちへの感謝もありました。

 

転職サイトのエージェントの面接対策で自信

ですが今後のためと勇気を振り絞って、若いうちにスキルアップできる職場へ転職したいという希望を説明したところ、惜しまれながらも周囲は応援してくれ、快く送り出すと約束してくれました。

 

晴れて転職活動に踏み切れたNさん。

 

口コミでいくつかの転職サイトを絞り込み、そのうち1社に登録しました。

 

最初の職場が縁故採用だったNさんは、最初は履歴書の書き方もわからずにとまどったといいます。

 

ですが転職エージェントの担当者から履歴書の書き方や面接対策まで丁寧に指導を受け、自信をもって面接にも望むことができました。

 

現在は総合病院の一般病棟に勤務し、慣れない業務にとまどいながらも可能性を追求できて充実した日々だといいます。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク