看護師の抱える悩み

看護師の抱える悩み 記事一覧

厳しいイメージ
厳しいイメージ 看護師ならではの悩みである厳しく強そうという印象

看護師に対する「厳しそう・キツそう」というのは、二つの意味があります。一つは純粋な「仕事自体が大変で、つらそう」というもの。もう一つは、「性格と口がキツそう」というものです。看護師=喫煙者?!看護師は強いというイメージある看護師は、「看護師と言うと、『煙草を吸っていて』『口がキツくて』『気が強い』と思われることがとても多い」、と言います。また、「女の職場だから、いびりや陰口が多いんでしょ?」と聞か...

続きを読む
優しいイメージ
優しいイメージ 看護師は優しいというイメージがもたらす弊害

先ほどの項目では、「看護師には厳しい・キツイ人が多い」というイメージについてご説明しました。ここでは逆に、「看護師は優しい」というイメージについて、お伝えします。白衣の天使?看護師は優しいというイメージこの、「看護師は優しい」というイメージは、「看護師は厳しい」というイメージの真逆であるように思われます。しかしながら、おそらく過半数の人は、こちらのイメージを持っていると思われます。よく、「白衣の天...

続きを読む
死を看取る仕事
死を看取る仕事 割り切れない人間には看護師は勤まらない

科によっては「死」というものと直面しないところもあります。しかしどこの科でも「命」を扱いますし、「死」と対面する機会は、普通の人よりずっと多いのが看護師の仕事です。この「死を看取る」ということをどう考えるか、というのは、看護師にとって避けては通れない問題です。私の友人の話看護師は死を割り切る私のある友人は、看護学校ではありませんが、医療系の学校で学んでいました。しかし途中で学校を辞めました。その理...

続きを読む
女だけの職場
女だけの職場 大奥・女の園と評される看護の現場・女の職場の実態

看護師が「仕事で何にストレスを感じる?」という問いに対して意見を述べるとき、必ず挙がるのが、「女だけの職場である」というものです。男性看護師も年々増加していますが、いまだ10パーセントを超えず、依然として「看護師は女性の仕事」というイメージが強く、また事実でもあります。「女の職場である」ということ女だけの職場よく、「女性の暴力は陰険だ」と言われますよね。これには、いささか偏見も混ざっているように思...

続きを読む
看護師が抱える悩み
看護師が抱える悩みと社会的意義・環境・年収の総合バランス

看護師が抱える悩みとは、お伝えしたような、看護師が持たれるイメージ、死というものと直面している事、女性が大多数の職場であるという要素が、それぞれ関連している事が特長的であると思います。看護師に求められるものと悩み総合バランスで転職を決める事務的な作業を淡々とこなせば無事に一日の業務を済ませる事が出来る、一般的な企業に勤務する女性とは違い、医療現場を職場とする看護師には、いつどんなことがあろうとも冷...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク