看護師の転職・再就職 - 看護師の悩み

看護師の抱える悩み

看護師をしていると、いろいろ悩みが出てきます。イメージの問題、死を看取ることのストレス、女性だけの職場だということ…実際の現場の看護師が抱える悩みについて、ご説明します。「悩んでいる看護師は私だけでは無い」と、心強く思えるはずです。

看護師の抱える悩み 記事一覧

厳しいイメージ 看護師ならではの悩みである厳しく強そうという印象


厳しいイメージ

看護師は厳しいというイメージは、上下関係と指示系統が確立されている、気をしっかり持たねば心と体を疲弊させて辞めていってしまう職業であるからと思われます。自分を律し上を立て下を引っぱらなければ続かない職業といえるでしょう。

≫続きを読む

 

優しいイメージ 看護師は優しいというイメージがもたらす弊害


優しいイメージ

看護師は優しいというイメージは、白衣の天使という言葉に代表されるように大多数の人が持つものです。看護師のみならず介護や医療に携わる人なら誰もが経験していることではありますが、優しいだけでは看護はできないというのも真理です。

≫続きを読む

 

死を看取る仕事 割り切れない人間には看護師は勤まらない


死を看取る仕事

科によっては人の死と直面しない看護師もいますが、死と対面する機会は、普通の人より多いのが看護師の仕事です。死を割り切れない人間には看護師は勤まりません。人に死にストレスを感じる場合は、企業看護師などに転職しましょう。

≫続きを読む

 

女だけの職場 大奥・女の園と評される看護の現場・女の職場の実態


女だけの職場

近年は男性看護師も増えていますが、それでも看護師の職場は圧倒的に女性が多い職場で、看護師のストレスの最大要因となっています。看護師の職場は、上下関係がありながら年功序列ではないことにも悩みに拍車をかけているとされています。

≫続きを読む

 

看護師が抱える悩みと社会的意義・環境・年収の総合バランス


看護師が抱える悩み

看護師が抱える悩みは看護師ならではのものですが、同時に看護師には他の職業には無い社会的な意義と価値と誇りがあります。転職や再就職を検討する際には、自分が持つ悩みと看護師の意義、労働環境、年収の総合バランスで決めましょう。

≫続きを読む

 

お勧めの転職・再就職支援サービス


 看護プロ

看護プロ

看護プロは、50代でも定年退職前後の看護師にも質の高い丁寧なサポートで、友人に紹介したいという方が97.6%を誇る転職支援です。昼間だけしか働けない、土日休みが絶対の看護師の方もOKです。



 看護roo!

看護roo!

看護roo!は、利用者の96%以上が満足と回答する、求人数が最大規模の転職支援です。サービス30年以上の歴史を持ち、1年に2万人以上が利用する、看護師に最も選ばれている転職サービスです。



 MCナースネット

MCナースネット

MCナースネットは、友人紹介実績が第一位で利用者満足度95%を誇る転職支援です。転職や派遣にも対応、また病院以外の健診・ツアーナース・企業/学校・Wワークなどの仕事紹介も行っています。

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
人気の看護師転職サイト 一般企業への転職・再就職 ツアーイベントナース・保育士

転職ネット powered by TrendLead