看護師として多く稼ぐには相当の時間かお金の余裕が必要となる

看護師が収入を増やす際には最初にライフスタイルとプランの見直しを

体力が重要な要素の看護師の仕事、体力が衰えないうちに、より多く稼ぎたいと考える人が多いのは当然のことです。

 

より多い収入を目指す際、今からできる準備の一つとして認定看護師を目指したり、多くの勉強会などに出席して専門性をさらに高めることが必要なのですが、そのためのライフスタイルの見直しというのも重要になってきます。

 

 

準備に必要な期間とライフプラン計画

先ずライフスタイルとプランの見直しを

先ずライフスタイルと
プランの見直しを

認定看護師を取得完了するためには何年の期間が必要なのか。

 

資格取得のために準備することには何があるのか、それらにはどれくらいの期間が必要なのか。

 

これによって、今すぐ動くことができるのか、はたまた何年後に今の状況が落ち着いてから動き始めることができるのかなど、おおよそのライフプランが見えてくると思います。

 

また、このライフスタイルの見直しという点については、ダブルワークを検討する際にも考えておく必要があるポイントだと思います。

 

選択肢の2つ目としてダブルワークが挙げられるのですが、ダブルワークというと週に何回かの夜勤専従のアルバイトや、週末だけイベントナースとしてバイトをするという方法があります。

 

時間とお金の余裕は大丈夫か

そしてダブルワークをするということは、時間も体力もこれまでより、さらに仕事に比重を置くということになります。

 

このため、現在独身なのか、既婚なのか、子供はいるのか、今後どうするつもりなのかという、現在のライフスタイルや今後のライフプランが非常に重要になってくるのです。

 

仕事の時間が増えたり、新たに大学に通ったり、県外の勉強会などに頻繁に出かけることを、家族は理解して協力してくれる環境があるのか。

 

もしくは、何歳くらいまでは独身でキャリアアップのために時間を使う覚悟をするのか。

 

はっきり言って、看護師として収入アップやキャリアアップを求めるのであれば、特に女性の場合には、自分のために使える時間とお金の余裕が相当ないとかなり難しいのではないかと思います。

 

ダブルワークの場合、自分に投資するお金は必要ないかも知れませんが、相当の時間は必要です。

 

こういったことを踏まえて、現在のライフスタイルと今後のライフプランの見直しは、キャリアアップを考え始めた時点で、大まかに考えておく必要があることをアドバイスとしてお伝えします。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク