ブラック病院と看護師の転職

ブラック病院と看護師の転職 記事一覧

看護師の責任感に依存するブラック病院
看護師個人の責任感に依存する運営状況が生んだブラック病院

「実際のところブラック病院って、どれくらいあるの?」このような質問を最近では看護師の間で、かなり耳にするようになりました。昔はブラックでも当たり前だった看護師の労働環境看護師の責任感に依存するブラック病院かつては、「過重労働・違法労働は当たり前、私生活を犠牲にする長時間労働はやむなし」の病院が大多数の時代でした。また当時は私達看護師も、それが当たり前だと思って働いていましたし、辞める人もよっぽどの...

続きを読む
国を挙げ医療の発展に投資し看護師のブラックな環境をなくす

つい最近まで本来の業務であるカルテなどの記録を付ける仕事で、時間外になった場合にも時間外賃金を請求させて貰えないと言う病院はザラにあったと思います。いや、もしかしたら今なおそういった施設も多いかもしれません。収入にならない仕事でもしなくて良い仕事ではない国の医療投資がブラックな環境をなくすですが最近では労働者が“不当だ”感じたら訴えるということが容易になりました。声をあげれば、メディアなどがすぐに...

続きを読む
看護師の奉仕と慈愛を悪用するブラック病院
看護師の奉仕と慈愛の精神を悪用するブラック病院の経営者

看護師のみではなく、“病院で働くスタッフ”の労働環境を見てみると、どの職業の人も「ブラック的環境」での就労を強いられている気がします。ということは看護師に限らず、やはり病院そのものの経営方針や、経営者の考え方がブラックな職場環境を作っているのかもしれません。ブラック病院の看護師の様々な労働環境問題看護師の精神を悪用するブラック病院看護師のブラックな労働環境として考えられる代表的な問題点としては、ど...

続きを読む
ブラック病院なら看護師は転職を
どうやっても改善されないブラック病院なら看護師は転職をするべき

ブラック病院の経営者が看護師の心を悪用するのは、「お金を儲けるため」なのかもしれません。「病院を大きくしたい」という野心からなのかもしれません。増加する新卒看護師の離職率改善されないブラック病院は転職を常に現場を見なくなった経営者は目的を果たしてくれる、ありがたい存在であるはずの職員の現状を見る事も無くなり、職員が苦しんだり、疲れたりしている姿には心が動かなくなってしまうのかもしれません。看護師の...

続きを読む
一般の過酷な労働と看護師の仕事
一般社会の過酷な労働が全てブラックではない事実と看護師の仕事

看護師にとって勤務先がブラックかどうか、とても大きな問題ですし、そのまま勤務を続けるべきか迷うこともあると思います。ですが、就労時間が長い会社は全てブラック…この考えだけが先行することだけは、あって欲しくないなと私は個人的に思います。仕事に懸命な状況はブラックなのか?誇りを持ち過酷な労働をする人は多い寝る時間も惜しんで犯人逮捕に執念を燃やしている刑事の仕事はブラックなのでしょうか…?それとも、刑事...

続きを読む
使命感より安定を求める看護師
仕事に対して誇りや夢や使命感より安定を求める看護師の増加

看護師に限らず、そもそも仕事とは、“自分の好きなことを生業にできたら素晴らしい”と言われることも多いものです。しかしほとんどの方が、「生きていく為、お金の為」に“仕方なくしなければいけないこと”として位置付けられていることの方が、最近では圧倒的に多いのではないでしょうか。人は好きなことはどれだけ大変でも苦にならない看護師の誇り・夢使命感より安定そして、私達人間は元来「自分の好きなことは、どれだけ大...

続きを読む
勤務先がブラックか見極める
勤務先がブラックか自分に看護師として問題があるのか見極める

近年、企業の待遇や労働環境が“ブラックである”という事が大きく取り上げられることが多くなっています。私達医療の現場でも看護師に限らず、医師や薬剤師も勤務先がブラックではないか、非常に関心度が高くなっています。人はイヤなことは些細でも苦痛に感じるブラックか自分の問題かを見極めるもちろん、こちらの「 看護師の奉仕と慈愛の精神を悪用するブラック病院の経営者 」でも書いたように、経営者側が私利私欲によって...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク