看護師の転職・再就職 - 一般基礎知識

転職の一般基礎知識

転職において、絶対に知っておいてほしい基礎知識を紹介するカテゴリーです。看護師に限ったことではなく、転職や再就職を成功させるために最低限身に着けておいて欲しい事ばかりを集めました。転職を考える時、まずは一読して下さい。きっとあなたの力になります。

転職の一般基礎知識 記事一覧

慎重に検討 - 安易な転職は避け看護師の待遇と条件を良く考え決断


待遇と条件を良く考え決断

安易な転職ケガのもと、くれぐれも慎重に検討しましょう。どんな転職でも、転職先の方が前職よりも環境や条件が悪くなる可能性は否定できません。転職を考えているなら、計算高く、これから先のことを見据えて決断をしましょう。

≫続きを読む

 

職場を確保 - 思いつきで辞めず看護師の次の職場を決めて転職を


次の職場を決めて転職

転職は、必ず次の職場、看護師として勤務する病院を確保して辞職をするようにしましょう。新しい勤務先を確保せずに辞職すれば、辞めたあと貯金を食いつぶして再就職活動をすることとなります。さらに勤労意欲が落ちるリスクもあります。

≫続きを読む

 

年齢 - 売り手市場の看護師の転職年齢リミットは一般より緩い


年齢リミットは一般より緩い

看護師の転職・再就職の場合、経験豊富である、資格を持っている、また引き抜きという特殊な条件やウリがあれば、年齢に関わらず欲しいと言う病院は多々あるでしょう。ですが転職のリミットは35歳くらいであると考えた方が無難です。

≫続きを読む

 

専門 - 看護師が有する資格でも希少価値で転職に有利不利がある


資格でも有利不利がある

転職・再就職で最も有利な資格は看護師免許を含む国家資格です。また専門性の高い分野に秀でていると、年齢に関係なく転職・再就職が可能です。希少価値の高い専門性の高い資格を持っていれば好条件で就職できるというメリットがあります。

≫続きを読む

 

実績 - 転職では前職場で看護師として何をしてきたのかが重視される


何をしてきたのかが重視

実績は看護師の転職・再就職において非常に大切です。自分が前職の病院で、どんな仕事をしてきたかをアピールするようにしましょう。この実績に全く自信のない人は、コミュニケーション力を採用側が重視することを覚えておきましょう。

≫続きを読む

 

チームワーク - 転職後の全ての看護師に優先的に求められる


チームワークが優先的に求められる

転職や再就職をした看護師に医療現場で求められる事は、看護師の技量や経験レベルで異なってきます。ベテランと新米看護師では入職後にすべき事が変わりますが、チームワークは転職後の全ての看護師に優先的に求められる事柄です。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
人気の看護師転職サイト 一般企業への転職・再就職 ツアーイベントナース・保育士

転職ネット powered by TrendLead