求人・転職先を選ぶポイント

求人・転職先を選ぶポイント 記事一覧

休みは看護師の転職理由の重要ポイント
休み - 看護師の転職理由の重要ポイントの1-4位にランクイン

看護師で転職をした人に、「転職の理由は?」と聞いたときに、4位にあがってくるのが「休みが少ない」というものです。この理由で辞める人というのは、2008年以降で最大となっており、休日の少なさを嘆く看護師は非常に多いです。実際私の周りで、20代後半以降で転職をした人というのは、多かれ少なかれ、この理由をはらんでいました。看護師の職場では、こちらの「 夜勤という勤務体系が看護師の疲労と辞職・転職の原因と...

続きを読む
常に上位の給料アップのための転職
年収 - 看護師の転職理由で常に上位の給料アップのための転職

「給料に不満をもったから」「給料が少ないから」というのは、転職理由の常に上位にきます。あるアンケートでは3位でしたが、他のアンケートでは1位という結果になっており、いずれにせよ、非常に大きな転職理由になっていると考えて問題ありません。転職で給料は上がるのか転職と給料30代の年収は、2013年までの5年で、40万円と大幅ダウンしています。そのため2013年時点では、転職してもこの「40万円の壁」を乗...

続きを読む
アンケートでバラつきがある人間関係
働きやすさ - 統計や看護師のアンケートでバラつきがある人間関係

転職理由の一つである「人間関係」には、大きな疑問と不思議がつきまといます。給料や休日といったものは、あらゆるランキングで上位に入ってくるのに、「人間関係」という項目に関しては、非常に票がばらつくのです。あるアンケートではダントツのトップ(全体の53パーセント)になっているのに、あるアンケートでは圏外、あるアンケートでは1割ほどで4位、となっています。20代女性のホンネ若い女性の転職と人間関係しかし...

続きを読む
離職率は年収や休日同じくらい重要な要素
離職率 - 年収や休日の条件と同じくらい重要な看護師転職先の要素

転職というのは、人生を賭けた1つの勝負でもあります。20代や30代前半ならば、まだやり直しがききますが、30代後半以降、しかも一家の大黒柱となれば、失敗するわけにはいきません。できるかぎりの情報を集めておくべきです。やはりこれも看護師の転職の場合も同様です。離職率を考える離職率を事前にチェックおそらく大半の人が、「30代後半でする転職は、これが最後。次にやるとしたら自営業か」と考えているでしょう。...

続きを読む
病院・会社が持つ将来性・未来性
将来性 - 看護師転職先の病院・会社が持つ将来性・未来性

「この会社には、未来性はあるのか?」「将来にわたり、安定しているか?」と考えて、職を離れる人、転職する人もいます。もう今から何十年も前の話しですが、女性向けの「働くOLのホンネ」を集めた本の中で、「楽しいしやりがいもあるし面白いけど、20年後には無職かも。だって石炭関係だもの、私の仕事…」という意見が載っていました。このように、「業界として先細り」か「企業として先細り」かの違いはあるにせよ、「会社...

続きを読む
看護師を続けるメリットを再考
転職のメリット - 将来に渡り看護師を続けるメリットを再考する

看護師が求人・転職先を選ぶポイントとして、転職で自分にどんなメリットがあるのかを考え直してみる事をお勧めします。先にあげました、休み・給料・働きやすさといった重要なポイント以外にも、そもそも看護師をいつまで将来に渡り続けていくのか、続けられるのかという事も考えてみましょう。メリットが無いと考えるなら将来のメリットの有無看護師を続けるメリットがないと考え、しかし仕事はしたいのであれば、特に看護師とい...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク